留学記事(月間):10月 2015

★トロントのエスニックタウン:リトルイタリー★

トロントといえば、人種の坩堝と呼ばれるほど人種の多様性にあふれた都市。
1日に100以上の言語が市内で話されているという点はとても有名ですね!

ここでご紹介するのは、数あるエスニックタウンの中でもとても素敵なエリアの1つ、リトルイタリーをご紹介♪

リトルイタリーは、トロントのダウンタウン、College通りにあります。
ダウンタウンにあるチャイナタウンとはご近所さん♪
歩いていける距離ですが、漢字だらけの街から数分歩いたらイタリア人ばっかりの街って、さすがトロント。笑

アクセスはチャイナタウンから徒歩でも良いですが、駅から路面電車で行くのが便利です。
Yonge University Spadinaライン(黄色)のクイーンズパークを下車し、そこから西行きのストリートカーに乗って、College × Bathurstの交差点で下車するともうそこはイタリア!!

このリトルイタリーで年に1度開催されるビックイベント!

Taste of Little Itally

この日は路面電車も止まり、歩行者天国になってたくさんの露店がイベントを盛り上げます。

美味しい物がたくさんのイベント♪

美味しい物がたくさんのイベント

遊べるものもたくさん。

遊べるものもたくさん

イベント会場の入り口です。車も路面電車も通行止め!!

車も路面電車も通行止め

ストリートミュージシャンもたくさん。

ストリートミュージシャン1

ストリートミュージシャン2

イタリアならではのジェラートもこういった暑い日には美味しいですね!

ジェラート

いつもよりも道路に進出しているパティオも大盛況!

大盛況のパティオ

リトルイタリーの楽しい所はなんといってもグルメ!
オシャレで美味しいカフェやブランチのお店もたくさんありますので、イベントの日以外でもとってもおすすめのエリア。

また、このCollege通りを1歩入るとそこは住宅街。
リトルイタリーは昔からあるエリアで家も大きく、シェアハウスもたくさんあります。

しかもこのエリアはトロント大学にとても近い事から学生にも人気のエリア。

現地学生に人気があり、2015年10月時点の日本人コミュニティの掲示板を見るとあまり物件も多くないですが、現地の人が使う掲示板を見るとたくさんの物件があります。

こんなお花が素敵な家もありますよ♪

お花が素敵な家

朝起きてから徒歩圏内に素敵なブランチのお店がある街、リトルイタリー。
長期の留学生だけではなく、短期滞在の方もぜひ、リトルイタリーのグルメを楽しんでくださいね。

大観覧車『ロンドン・アイ』

オシャレで美しい街並みや歴史や風情を感じさせる建造物が多数存在する、ロンドン。
ロンドンには有名どころの観光地もたくさん点在しています。そんな美しいロンドンの街並みを一望できるのが、『ロンドン・アイ』という大観覧車。

今回は、この『ロンドン・アイ』について、ご紹介です。

ロンドン・アイの写真1

ロンドン・アイの歴史

生まれるきっかけとなった2000年のミレニアムイヤー。1000年に一度の記念すべき年の記念事業として1999年末に開業されました。よくよく考えてみると、こんな記念すべき時代に生きているなんて、素敵ですよね。開業当時は、「世界一の大きい観覧車」としてギネスブックにも掲載されました。(残念ながら今はシンガポールやラスベガスや上海にて、ロンドン・アイを凌ぐ規模の観覧車が開業しています。)
開業当初の予定では、5年間のみの営業だったそうですが、とても人気が出たため、期間限定ではなくなりました。
また、2015年になり、コカ・コーラがスポンサーを務めている事から、正式名称は『コカ・コーラ ロンドン・アイ』になりました。この影響もあり、青色の照明が使われていましたが、コカ・コーラをイメージさせる赤に照明が変わったようです♪

ロンドン・アイの仕組み

直径135mの大きさに、カプセルが32個設置されています。カプセル1個当たりの定員は25人も搭乗できます。1周30分の周遊になりますので、思う存分様々な角度からご覧いただけます。

ロンドン・アイに乗るために

ロンドン・アイに乗るには、チケットが必要になります。
ロンドンでも超がつくほどの人気のある観光スポットの1つです。日によっては、「平日なのに長蛇の列に並ばないと乗れない…」なんてこともあります。
費用はかかってしまいますが、どうしても時間がない方などには、優先搭乗向けのチケットも売っています♪また、チケットも様々な種類があるようなので、週末に行くけど先に取っておこうという方やグループで乗りたいという方向けのものも要チェックです。

入場期間:夏季(6月~9月)10:00~21:00
    :冬季(10月~5月)10:00~20:00
休業日:特になし(年中無休です!)
チケット料金:Standard £19.35 ⇒ 一般大人の料金です
      :Fast Track £28.35 ⇒ 優先搭乗用です
      :Flexi Fast Track £32.45 ⇒ 1日のうちにいつでも乗れます

※2015年10月29日のデータですので最新情報はコチラをご参考くださいね。

今はハロウィンの時期ということもあり、ロンドン・アイでもコスプレをしてロンドンを一望しようというイベントもあるようですね♪

ロンドン・アイの写真2

この周辺には、観光地として人気のあるビッグ・ベンやロンドン水族館などもあるので、ロンドン・アイ以外も楽しめるエンターテイメントなエリアになっています。
短期留学される方も長期留学される方も、まずは上からロンドンという街を一望してみるのも良いかもしれません。

★トロントでのお買い物★

留学中のおすすめお買い物スポット!

こちらも合わせてご参考くださいね。

トロントのおすすめショッピングモール(イートンセンタ―)

ダウンタウンにはイートンセンター以外にも有名お買い物スポットがあります♪
ここでおすすめするショッピングエリアは…

クイーンストリートウエスト

トロントニアン(トロント人のことをトロントニアンと呼びます)にはクイーンストリートウエストといったら、オシャレ街として知られています。
ファッション地区としてGoogleマップでも出てくるエリアです。

この地区ではアパレルだけではなく、ギャラリーや家具屋さん、楽器屋さん、化粧品屋さんなど、たくさんのお店が並んでいるエリアです。
セレクトショップも多く、冬前になると日本人留学生にも人気のカナダグースを取り扱っているお店もあります!

お買い物でちょっと歩き疲れたなんて時に嬉しいカフェや美味しいブランチを食べれるお店も多くあるのが嬉しいですね。

このクイーンストリートウエストでおすすめのお店をピックアップしました!
(※2015年10月現在の情報です)

Lavish & Squalor@ 253 Queen Street West
アンティークの小物が店内にたくさんある、とてもオシャレなアパレル店。お洋服だけではなくて、小物も売っているのでぜひ、立ち寄って欲しいお店です。
Lavish & Squalorの詳細はこちら

Urban Outfitters@ 481 Queen Street West
10代20代を中心に人気を集めているブランドです。セールでの割引率が高い印象があるので、季節の変わり目やボクシングセールなどでは狙い目!?
Urban Outfittersの詳細はこちら

Getoutside@ 437 Queen Street West
クイーンストリートウエストで靴を買うとなったらここ!ブーツからスニーカーまでたくさんの靴を置いています。

lululemon@ 342 Queen Street West
スポーツウエアとして有名なブランド。特にヨガをする人にとっては知らない人はいないお店です。
lululemonの詳細はこちら

MAC Cosmetics@ 363 Queen Street West
日本でも大人気、MACのお店がクイーンストリートウエストにもあります。

Club Monaco@ 403 Queen Street West
幅広い年齢層に愛されているアパレルブランド。
Club Monacoの詳細はこちら

Zara@ 341 Queen Street West
イートンセンターにもあるZARA。日本でもお馴染みのブランドですね。

Winners@ 585 Queen Street West
高級ブランドが格安で買えるお店です。型落ちなどのこだわりがなければ正規店よりも安く買えるかも!?
Winnersの詳細はこちら

Lush@ 312 Queen Street West
日本でもお馴染みのLUSHのお店のトロント店です。海外でもお試しのサービスは充実!

Steve’s Music Store@ 415 Queen Street West
トロントにある数少ないミュージックストアです。ギターやベース、キーボードなどの楽器を販売しています。
Steve’s Music Storeの詳細はこちら

H & M@ 427 Queen Street West
みんな大好きH&Mのクイーンストリート店。他の店舗に負けないくらいの規模なので、立ち寄る価値あり!

B2@ 399 Queen St West
靴のセレクトショップでメンズとレディースの両方を置いています。トロントの冬前には特に売れる商品のHUNTERの長靴も販売しています。
B2の詳細はこちら

69 Vintage@ 921 Queen Street West
ビンテージものを売っているお店です。掘り出しものが見つかるかも??

Aesop@ 880 Queen St. West
オーストラリアのスキンケアメーカーのお店です。ユニセックスの化粧品が売っていますので、男女問わず楽しめるお店です。
Aesopの詳細はこちら

ここでご紹介しているお店は、全てOn Queen St.(クイーンストリート沿い)にあるお店!1本脇道に入った所にもお店があったりするので、隠れ家的なお気に入りのお店を探していくのも楽しいですね。
書ききれないくらいのたくさんのビンテージショップやセレクトショップがあり、毎日にぎわいを見せているクイーンストリートウエスト。
トロントの地下鉄Osgoods駅を下車すれば、もうそこはクイーンストリートウエスト。
Queen駅からも歩いていけますが、Osgoodsからの方が便利です。

イートンセンターなどのショッピング街とは違って、外をブラブラ歩きながらお買い物を楽しむエリア。
ぜひ、歩きながら1件1件全てのお店に入って、ショッピングを楽しんでくださいね♪