皆さん、こんにちは*^^*

今回は、めぐみさんのカナダ留学2週目です。

あっという間にめぐみさんの留学生活も折り返し地点です!
今週はどんな出来事があったのでしょうか?

(1) 授業や先生

2週間目でだいぶ授業に慣れてきました。2コマずつで先生が変わっていきます。
後半の担当の先生は、話し方も強めの印象なのですが、とっても優しい先生ということがどんどん分かってきました!笑
ホームワークなどで答え合わせするときやクエスチョンがあるときは、生徒に聞かれるのですが、必ず手を挙げていない生徒にも発言するように平等に当てられます。ですが、それも慣れてきました!
最初は「え、また当てられるの!?!?」と驚いていましたが、2週間目で慣れてきました*^^*
ただ話を聞いてメモを取るだけではなく、自分から参加していくところは特に、日本と違うなと実感したところの1つでもあります

(2) ホームステイ先での生活

折り返し地点になりましたが、ホームステイ先が変更になりました。
2週間目の土曜日に移動しました。新しい家庭は、ホストマザーとホストファザー、そしてホストシスターと2人のホストブラザーと恐らく3人の留学生が住んでいる大家族です。笑
初めは、大家族でとても緊張しましたが、とても楽しく過ごしています。ご飯も大家族なだけあり、品数が凄いです!
以前のステイ先は、1人1人ご飯が皿に乗ってある状態でリビングに出されて食べる感じでしたが、今回のステイ先はセルフサービスです。4種類くらいの品数があるので好きなものを取るシステムです。家族に囲まれて下手くそな英語でも向こうからもたくさん質問してくれて、新しい家庭でも楽しい食事の時間を過ごしています*^^*

ホームステイの夜1

「新しいステイ先に来た次の日、同じ留学生の中国人の女の子と一緒に映画鑑賞したときのです*^^*」

ご飯の写真1

「こちらの家に到着した日の夜、thanksgivingdayという祝日を早めにお祝いしており、とても豪華な食事でした!」

(3) 休日の過ごし方

休日は、私が新しいホストファミリーの家に到着した次の日に、「協会に行くけど、来る?」と誘ってくれました。ホストファミリーはフィリピンの方なのですが、教会もフィリピンの方が中心でした。
お昼も教会で過ごしたのですが、セルフサービスでなかなか手をつけられずにいると、亨初めて来た私を「あなたは家族だから、遠慮することはない」と、みなさん言ってくれて「食べて食べて!Don’t be shy!」と言われてフィリピンの方々と話したりしながら食べました。
同世代の子達もいたのですが、自分のみが新入りだったので「少し浮いているかな…?」と正直思っていました。ですが、知っている日本語を使って話しかけてくれたり、「この日本語どういう意味???」などと聞いてくれたりと、とても皆優しくて楽しい休日を過ごすことができました。

教会の写真1

「in教会です!笑」


Post Navigation