メルボルン留学

メルボルン留学の特徴

オーストラリア第二の大都市

メルボルンはオーストラリア国内でシドニーに続く二番目の大都市で、シドニーよりも落ち着いた雰囲気と利便性のある環境が特徴です。世界で最も暮らしやすい都市の上位に毎年選出されています。大都会でありながら各地に緑豊かな公園が点在するといった美しい街並も魅力的です。

都市の写真1:メルボルン

長期滞在も安心の留学生に適した住環境

メルボルンの人口の約25%が世界中から集まる移民によって構成されています。歴史的な建物や文化が残っているため、シドニーに比べてのんびりとした住みやすい環境であるため、ワーキングホリデー(ワーホリ)や長期留学で海外に長期間滞在したい方に特に人気です。

都市の写真2:メルボルン

大都市の利便性と落ち着いた環境の両立

大都市であることから交通機関が発達しており、居住環境も整っているため、生活するためのバランスがとれた都市です。メルボルンで留学期間中の海外生活を行っている自分の姿をイメージしてください。きっと素晴らしいものになるでしょう。

都市の写真3:メルボルン

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

写真で見るメルボルン

フリンダースストリート駅
フリンダースストリート駅
1854年に完成したオーストラリア初の駅となります。歴史的価値の高い建造物として、メルボルンの象徴ともなっています。
クルーズ
クルーズ
都市部を離れると自然が多いメルボルンでは、気軽にクルーズを楽しめます。写真は国立公園の近くのレイククルーズです。
ビーチ
ビーチ
海に面しているメルボルンでは夏になるとビーチが賑わいます。湾になっている海はおだやかで、安心して海水浴を楽しめます。
サイクリング
サイクリング
メルボルン市内ではこの様に自転車専用レーンを多く見ることができます。移動にも便利で多くの市民が自転車を利用しています。
レンタル自転車
レンタル自転車
シティ内ではレンタル自転車をカード決済でいつでも気軽にレンタルできます。ちょっとした移動にはとても便利です。
路面電車
路面電車
メルボルンでは昔ながらの路面電車が多く走っており、そのレトロな車体はメルボルンのシンボルになっています。
歴史ある建造物
歴史ある建造物
オーストラリアでも歴史が深いメルボルンでは、レンガや石造りの建物が多く残っています。
グランピアンズ
グランピアンズ
メルボルン市内から車で約3時間。様々なトレッキング・コースが設定されており、バルコニー展望台からの眺めは絶景です。

※画像をクリックすると拡大表示します。

メルボルンの語学学校☆ピックアップ☆

メルボルン規模別おすすめ語学学校

メルボルンはシドニーに次ぐ語学学校の激戦区となり、多くの語学学校が切磋琢磨しているエリアです。コースが豊富な大規模学校からサポートが厚いアットホームな小規模学校まで多くの選択肢から選ぶことができます。

ワーキングホリデーのおすすめ学校

メルボルンは住みやすい街ランキングで1位を取った経験があります。住んでみてその良さが分かるメルボルンへは、ワーキングホリデーで長期滞在をする留学生が多く渡航します。アルバイト探しをする方が多いワーキングホリデーでは、スピーキングを重視したコースが人気です。短期の通学でしっかりと実用的な語学力を伸ばせるおすすめ語学学校をご紹介します。

メルボルンにて長期語学留学!

半年から1年の長期語学留学をする方や、大学への進学をご希望する方におすすめの語学学校です。長期留学にも満足度が高い豊富なコースと、プログラムの質の高さが好評です。

メルボルン留学に役立つ知識

メルボルンの都市情報

人口 市域430万人 時差 UTC+10
公用語 英語 交通機関 電車、バス、路面電車(トラム)

メルボルンの交通事情

交通機関

メルボルン市内

メルボルンの公共交通機関は電車、バス、そして路面電車が市内を網羅しており、車がなくても移動に困ることはありません。運賃はゾーンにより分けられ、観光用の交通は無料で利用することが可能です。シティサークルトラムと呼ばれるシティ外周を循環している交通手段では街のほとんどの観光地を周ることができるため、とても便利です。また、運転手がそれぞれの観光地の説明をして、メルボルンに訪れるツーリストを楽しませています。その他のエリアではバスやトラムが市内を網羅しており、メルボルン市内から近郊の都市への移動は電車と長距離バスが運行しています。電車の主要な駅には、フリンダースストリート駅、サザンクロス駅、メルボルンセントラル駅、そしてパーラメント駅があります。

タクシー

メルボルン市内では日本と同じように車の上にサインがついたメーター制のタクシーを利用できます。日本と比べると安い運賃で利用できるため、夜遅くなってしまった際に利用する機会は多いでしょう。街中では簡単にタクシーをつかまえることができますが、ホームステイ先の家などから利用する場合には電話でタクシーを呼んで利用すると便利です。

レンタカー

メルボルン市内は公共交通機関が発達していますので、市内の移動であればレンタカーの必要はありません。市外へ行く時や大きな買い物をする時に利用すると便利です。

メルボルンの交通事情まとめ!
  • バスと路面電車が市内を網羅
  • 観光地を周るにはシティサークルトラム
  • タクシーは日本と比べて安い

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

メルボルンの地図

メルボルンはビクトリア州の州都で、オーストラリア大陸の南東沿岸部エリアの南端に位置しており、日本とは正反対の季節の移り変わりが特徴的です。また、オーストラリア大陸の中でも特異な場所に位置しているため、他国からのアクセスは非常に難しい都市でもあります。生活水準・環境・治安が世界的に見て高い水準であるため、移民先としての評判が高いのが特徴です。

メルボルンの気候(平均気温・降水量)

メルボルンはオーストラリア南東沿岸部エリアの南端にあり、国内でも南緯が高く、南極寄りに位置しているため、気温は平均的に他の都市よりも低い傾向にあります。また、距離的に近いシドニーと比べて降水量は少なく、比較的温かく、穏やかな気候が海外生活をする上で魅力的ですが、天気が変わりやすいという特徴もあります。

メルボルンの気候(平均気温・降水量)

メルボルンの地域情報

小 ランク4 大
都市の規模
寒い ランク4 暑い
寒い 気候 暑い
悪い ランク5 良い
悪い 交通の便 良い
曇りがち ランク4 良い
曇りがち 天気 良い
悪い ランク4 良い
悪い 治安 良い
単一文化 ランク5 多文化
単一文化 文化 多文化
安い ランク4 高い
安い 物価 高い
低い ランク4 高い
低い 日本人比率 高い

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します