ブライトン留学

ブライトン留学の特徴

イギリス国内有数のリゾート地

ブライトンは、ロンドンから電車に乗って1時間ほどで行くこともできるイギリス南部にある有数のリゾート地です。世界中で人気があるだけでなく、イギリス国内からも多く人が訪れる場所でもあります。

都市の写真1:ブライトン

人々の交流が盛んな非常に陽気な都市

リゾート地であり、非常に陽気な都市です。多種多様な文化を許容する政策・風土があり、環境的にも現地の人や様々な国の人と交流する機会が非常に多くなることは留学生にとって非常に魅力的です。

都市の写真2:ブライトン

教育・文化が栄える留学向きの都市

ロンドンより物価が安いというコストパフォーマンスや、街全体が小さいため、学校から徒歩圏内の滞在先を見つけるのも容易な点も、イギリス留学希望者へのブライトンのお薦めポイントです。日本人留学生の割合も比較的少ないことも特徴です。

都市の写真3:ブライトン

ブライトンの語学学校☆ピックアップ☆

ブライトンのおすすめ語学学校

ブライトンはロンドンよりも物価が安いことにから、イギリスの中では費用を抑えて留学が実現できます。語学学校の数はロンドンに劣りますが、ひとつひとつの語学学校では教育や設備のレベルが高いのが特徴です。そんなブライトン留学でのおすすめ語学学校を紹介します。

ブライトン留学に役立つ知識

ブライトンの都市情報

人口 市域15万人 時差 グリニッジ標準時(UTC0)
公用語 英語 交通機関 電車(長距離)、バス(市内)

ブライトン留学の魅力

ブライトンはイギリスの南東部に位置するリゾート地で、夏になると毎年多くの観光者でにぎわいます。小規模な都市ですが、イギリス国内では有数のリゾート地として知られています。観光都市として有名なブライトンですが、大学や語学学校などの教育施設が充実しており、学生街としての側面も持っています。ロンドン留学のように華やかな生活ではありませんが、小さな街で落ち着いた生活をおくることができるのがブライトン留学の最大の魅力です。イギリス国内にはブライトンのように小さな規模で落ち着いた留学生活をおくれる地域はたくさんありますが、週末にロンドンへ気軽に行ける距離にあるのはブライトンだけ!費用を抑えたイギリス留学を実現し、ロンドンも気軽に体験できる素敵な留学先です。

ブライトンの交通事情

交通機関

ブライトン市内

ブライトンのダウンタウンは徒歩で周われるほどの、とてもコンパクトな都市です。市内ではバスが主な交通手段となります。

長距離(ロンドンへのアクセス)

ブライトンからロンドンへは電車を利用して約1時間で移動できます。切符は窓口で購入できますが、インターネットで事前に購入すると安くなります。窓口では往復約50ポンド(1ポンド180円で計算すると約9,000円)で購入可能です。1時間ほどでアクセスできることから、ブライトン滞在中に日帰りロンドン小旅行も実現可能です。

ブライトンの交通事情まとめ!
  • 市内ではバスが主な交通手段
  • 電車で日帰りロンドン小旅行も可能

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

ブライトンの地図

ブライトンは、ロンドンから電車で1時間ほど南に向かった先に位置するイギリス国内有数のリゾート地です。イーストサセックス州の南端ブライトン・アンド・ホヴの主要地域です。イギリス国内有数の観光都市でありホテル・レストラン・エンターテインメント施設が多い他、大学や語学学校をはじめとする教育施設が多いことが特徴です。

ブライトンの気候(平均気温・降水量)

ブライトンはイギリス国内有数のリゾート地であり、気温は首都であるロンドンと大きく変わりません。最低気温は比較的少し高めになっています。顕著な相違点はブライトンが沿岸部に位置していること、そして冬の時期の降水量が多くなることです。年間を通して湿度がロンドンよりも高くなるため、体感気温は比較的高く感じるでしょう。冬の時期の降水量はロンドンの2倍程度ですが、日本のそれよりも少ないです。

ブライトンの気候(平均気温・降水量)

ブライトンの地域情報

小 ランク3 大
都市の規模
寒い ランク3 暑い
寒い 気候 暑い
悪い ランク3 良い
悪い 交通の便 良い
曇りがち ランク3 良い
曇りがち 天気 良い
悪い ランク3 良い
悪い 治安 良い
単一文化 ランク4 多文化
単一文化 文化 多文化
安い ランク4 高い
安い 物価 高い
低い ランク3 高い
低い 日本人比率 高い

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します