留学体験談Global Village Victoria campus:カナダ / ビクトリア

多川 愛海さんの留学体験談

留学体験談: /  /  カナダ
エリア ビクトリア
学校名 Global Village Victoria campus
プログラム ESL
語学学習コース General English(25lessons)
留学の目的 語学留学 留学期間 4週間 滞在方法 ホームステイ
名前 多川 愛海 性別 女性 年齢 19-20歳

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

カナダ / ビクトリアの留学体験談

留学体験談:イメージ

【留学を決めたきっかけ】
何かはっきりした目的があったわけではなく、ただただ海外に行ってみたい、自分の世界を広げたいという思いから御社の資料請求をしました。国も漠然としか決まっていなかったわたしに、電話での面談で、趣味や好きなものの話からおすすめの国、都市をいくつか紹介していただいて、1番惹かれたカナダのビクトリアに決めました。

【海外での感動体験】
写真家のホストマザーが帰国の前日に、滞在中に撮ってくれた写真のアルバムをプレゼントしてくれた時、感動して涙が止まりませんでした。このアルバムは私にとって一生の宝物になりました。

【留学前と比べての今の自分】
もう一度ビクトリアに行くという目標が出来たので、そのために全てのことに意欲的に参加できるようになりました。留学前の私は、するかしないか悩んだ時、失敗が嫌で変化のない日々を過ごしていました。しかし、語学学校で出会った友人達は、学ぶことに貪欲で、私もその勢いに引っ張られる形で勉強しました。積極的にチャレンジする楽しさ、大切さがわかり、大学の勉強だけではなく、TOEICや、マラソン、ホームステイ先で習ったチェスに新しくチャレンジし始めました。

【学校の授業、先生、雰囲気】
日本の学校のイメージとは180°違いました。対話形式の授業で、先生やクラスメイトとの会話の中で学ぶことがたくさんありました。先生も明るくて楽しくて、授業があっという間に終わってしまいます。いろいろな国の友人がたくさんできました。英語だけでなく、異文化にも沢山触れることが出来ました。仲良くなった友人が母国の料理を振舞ってくれ、カナダにいながら、サウジアラビア、韓国、スイス料理を食べることが出来たんです。

【滞在先や学校以外での過ごし方】
ホストファミリーがいろいろなところに連れていってくれました。その中でも、ビクトリアで有名なButchart gardenが印象的でした。私が留学先をビクトリアに決めた理由のひとつに、花、自然が豊かであることがあったので、広大な庭園に広がる何百種類もの美しい花は今まで見たことない景色でした。

【海外生活で苦労したこと】
やはり、言葉、英語力です。最初の1週間は聞き取れずに苦労しました。やっと聞き取れるようになったら、自分の気持ちを表現したいのに、伝えられないもどかしさが常にありました。でも、この悔しい気持ちが勉強のモチベーションにもなりました。苦労した分、伝わった時の感動は尋常じゃなかったです。

【留学希望者へのアドバイス】
もしも、留学をしてみたいけど様々な不安で悩んでる人がいたら、とりあえず行ってみて欲しいです。心配してたことが意外とすんなりとクリア出来たり、大丈夫と思っていたところでつまずいたり、いろいろありますが、行ってみないと分かりません。でも、確実に言えることは、留学は自分の人生のプラスになります。行ってみないとわからないことがたくさんありました。ほとんど勢いで決めたたった1ヶ月の留学でしたが、ターニングポイントとなる経験ができたと確信しています。みなさんにもぜひ、経験して欲しいです。

担当カウンセラーからのコメント

多川様は、好奇心旺盛で、いつお話をしてもこちらが元気と温かさをもらえる、周りを明るくするような魅力的な印象でした。
海外への憧れと大学生の時間のあるうちに留学をして『自分の知らない世界をもっと見たい!』という素敵な思いから大学の夏休みを利用しての留学を検討されていらっしゃいました。
最初は、国や都市もどこが良いか分からず漠然としていましたが、電話でのカウンセリングを通して、多川様に合いそうな国や都市をご紹介させて頂き、のんびりしたところやお花が好きという事から、美しい街でゆっくりと最高の夏になる留学をして欲しいと考え、カナダのビクトリアをお勧めさせて頂きました。
学校は、日本人のスタッフさんもいてアットホームな環境で楽しみながらも初めての留学でも安心頂けるGlobal Villageをご案内しました。

ご渡航前から荷物のご準備や留学前の心構えもしっかりされて、ご家族に見守られてご渡航した多川様。
素敵なホストファミリーにも恵まれてホームシックになる事もなく、留学生活のスタートを切る事が出来ましたが、最初はやはり英語が通じず、悔しい思いも沢山したそうです。ですが、そういった殻を打ち破って自分で頑張ろうと道を拓いていき、結果、学校でもステイ先でもご自身でも多くの出会いと多くの経験を通して、様々な思い出を連れてご帰国頂くことができました。多川様のお人柄も手伝い、現地では周りも明るくしてお友だちも沢山作っていきました。そして、『またビクトリアに行く!』『お友だちの母国にも会いに行く!』という新たな夢も出来ました。
これからは大学でのお勉強も忙しくなってくるかと思います、まだまだこの先色々な事が待ち受けているかもしれません。ですが、ゆっくり多川様のペースで、これからも多川様の持ち前の明るさとビクトリア留学で得た経験や思いをいつまでも大切に、お勉強もプライベートも更に楽しんで頂けることを願っております。

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します