短期大学留学

短期大学留学を利用して海外の教育機関で単位取得

現地の短期大学で、単位取得・証書取得を目指す。学術的な勉強だけでなく、実務的な勉強もできるのが海外ならではの特典です。

短期大学留学

Point 1留学の結果を形に残せる

海外の短期大学には、1年未満や2年間で資格・学歴を手に入れられる課程も数多く準備されています。四年生大学の卒業には、長期間の留学が必要ですが、短期大学ならより挑戦しやすい条件が用意されています。

Point 2語学を効率的に学べる

留学生が海外の教育機関で学習を行うということは、語学面と知識面を同時並行で学習していくことと他なりません。もちろん大変な経験になるかもしれませんが、母国語で学習を進める人と比べた時効率が良いのはこちらではないでしょうか。

Point 3一年でも資格取得が可能

多くの留学生がせっかくの留学の結果を見える形にしたいと考えています。海外での学歴・資格の取得は、海外でのキャリア、日本国内でのキャリアどちらにもその効力を発揮してくれることでしょう。

Point 4現地の学生と共に授業を受ける

海外の教育機関に身を置くことで、現地の学生と横並びになって学習を行うことになります。これは語学学校などで学習を行う上ではなかなか得ることができないものです。彼らとの人間関係は一生のものになるでしょう。

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

短期大学留学の費用(目安)

  学校の種類 コースの種類 滞在方法 期間 費用
カナダ 短期大学 短期プログラム ホームステイ3食付 3ヶ月 ¥700,000
~¥900,000
オーストラリア 公立短期大学 職業課程 寮食事なし 1年 ¥2,400,000
~¥3,000,000
アメリカ 公立短期大学 進学課程 寮食事なし 2年 ¥5,000,000
~¥6,000,000
アメリカ 私立短期大学 一般教養課程 ホームステイ3食付 2年 ¥6,000,000
~¥8,000,000
カナダ 私立短期大学 進学課程 寮食事なし 2年 ¥6,000,000
~¥8,000,000

短期大学留学の費用(お見積り例)

短期大学留学のコース

  コースの種類 概要
短期大学 短期プログラム Collegeのプログラムの中には、2年間の通学を必要としないプログラムもあります。3ヶ月程度の期間で修了でき、修了証書を得ることができるプログラムも開講されているため1年を越える長期間の留学以外でも挑戦することは可能です。
公立短期大学 職業課程 公立の短期大学では、日本でいう専門学校のような就職に直結する内容の課程を開講しているところも数多くあります。課程によってまちまちではありますが1年から2年で修了できる課程が一般的です。
進学課程 公立の短期大学の進学課程から四年制大学への編入の目指すことには大きく2つのメリットがあります。ひとつは学費を大きく抑えることができること。もうひとつは、編入協定を利用することで希望の大学へよりアプローチしやすくなることです。
私立短期大学 一般教養課程 マーシャルアーツカレッジと呼ばれる一般教養課程を主とする私立短期大学には名門校が多いと言われています。もちろん、その入学のためには十分な語学力と学力が必要とされています。
進学課程 私立短期大学にも四年生大学への進学を目的とした課程が開講されています。学校ごとに編入協定を結んでいる大学もあり、目標とする大学へこのルートから挑戦する人は多くいます。

短期大学留学のパターン

私立語学学校卒業後に転校

私立語学学校卒業後に転校のフロー

長所:バランス良く語学力を高めた上で次のステップへ挑戦

語学学校で総合的な語学力を向上させて、希望校へ進学することで、語学力をまんべんなく伸ばすことができる上に、語学学校が協定を結んでいる学校へスムーズに進学することができます。

短所:希望校への転校には期間が必要な場合も

短期大学へ入学する際に設けられている語学力基準点は学校によって異なるため、希望校によってはある程度の期間語学学校に通って、十分な語学力を養成するための期間が必要です。

大学付属語学学校から進学

大学付属語学学校から進学のフロー

長所:大学の授業に必要な語学力を集中して高めて確実に進学

大学付属の語学学校に通うことによって、その後大学進学を考えている場合、スムーズに進学することができます。語学学校のクラス分けの一定のレベルを超えることを条件に、学部の授業を受けることが許される学校も多く、同じ環境で進学できることも魅力です。

短所:語学学校の授業も学術寄りの内容が中心

大学付属の語学学校の授業内容は、主に大学の授業を受けるための語学力の養成に焦点を当てているため、会話力などの向上を目標としている場合、授業内容が希望と異なり期待外れとなってしまう場合もあります。

直接短期大学に入学

直接短期大学に入学のフロー

長所:期間・費用を抑えての留学が可能

事前に語学学校に通う必要のない程度の語学力を証明することができれば、学部課程への直接入学も可能です。語学力・学力が十分であることを証明すれば、語学学校に通う期間と費用を抑えて最短ルートで卒業を目指すことができます。

短所:十分な語学力が必要

留学生が学部課程へ参加するには、授業を受けるのに十分な語学力の証明を求められる場合がほとんどです。各種言語テストの提出が条件となっている学校が多いので事前に語学力を高めておくことをおすすめします。

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します