短期留学

短期留学でレベルの高い個人個人に合った英語学習

近年では長期留学の準備のためや短期間で効率よく英語を学びたい方が短期留学に行かれる事例が増えています。大学では独自の短期留学プログラムがある学校が多い中、日本人が少なく、日本人の知り合いがいない環境で英語を勉強したいという方も非常に増えています。大学のプログラムにはない、レベルの高い個人個人に合った学習と現地でのリアルな生活を是非、ご体験ください!!

短期留学

Point 1大学のプログラムとは大違い

大学で用意されているプログラムと留学屋さんで提案するプログラムは大きな違いがあります。日本人だらけの環境でクラスも日本人ばかり・・・わざわざお金を払って講義に行く必要があるでしょうか?また、週末は大学の友達とお出かけ・・・旅行で十分では?週末は学校でできた他国からの留学生と自然と交流できる場、それが語学学校です。また、民間の語学学校ではクラスも個人のレベルに合わせて少人数制で進みます。大学付属の語学学校では大学の英語の授業となんら違いがありません。

Point 2短期留学の成果

1ヶ月の留学で成果は出るの?と疑問をお持ちの方も多くいらっしゃるかもしれません。もちろん個人によって結果は大きくかわりますが、通常日本の英語教育のレベルは非常に高いです。特に文法の知識や語彙はしっかりと勉強します。後は耳さえ慣れれば十分に英語を使った生活ができるようになります。そして渡航後、英語漬けの環境では1週間から2週間あれば十分に耳が慣れて聞き取れるようになります。1ヶ月もあれば生活に困らない程度の英語ができるようになるのです。

Point 3夏休み、春休みを利用した留学

小学生から大学生まで夏は夏休みが、春は春休みがあります。この期間を利用して留学する方が多いため、この時期はプログラムが豊富になり、選択肢が広がる時期でもあります。特に中高生までを対象としたサマープログラムは同年代の留学生が世界中から集まってキャンプをしたりホームステイをしたり、出会いとワクワクがあります。留学屋さんでもサマープログラムを取扱っておりますので、是非ご利用下さい。

Point 4社会人の方も留学を実現できる

普段仕事が忙しく、行きたいと考えていた留学も短期留学なら可能です。ビジネス英語を学ぶことができる語学学校もたくさんありますし、1週間から渡航が可能です。有給を消化できて、さらに英語の勉強ができるなんて正に夢の留学の実現ができます!留学屋さんでは、そんな皆様の留学のサポートを行っています。

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

短期留学の費用(目安)

  学校の種類 コースの種類 滞在方法 期間 費用
フィリピン 私立語学学校 一般語学コース 寮3食付 2週間 ¥70,000
~¥150,000
イギリス 私立語学学校 短期語学研修 ホームステイ3食付 4週間 ¥200,000
~¥400,000
アメリカ 大学付属語学学校 サマースクール ホームステイ3食付 2週間 ¥200,000
~¥300,000
ニュージーランド 私立高校 サマースクール 寮食事なし 4週間 ¥350,000
~¥700,000
オーストラリア 専門学校 短期コース ホームステイ3食付 8週間 ¥400,000
~¥700,000

短期留学の費用(お見積り例)

短期留学のコース

  コースの種類 概要
私立語学学校 一般語学コース 1週間・2週間からお申込できる学校も多く、短期間でも集中して語学力の向上を図ることができます。放課後のアクティビティなども充実している学校を選べば、勉強だけでない生涯忘れられない思い出になるでしょう。長期留学の下見をされる方もいらっしゃいます。
短期語学研修 語学学習だけでなく様々なアクティビティを含めた短期留学向けのプログラムが開講されている学校も数多くあります。滞在期間を充実したものにするためにはこういったプログラムに参加するのも一つの方法です。
大学付属語学学校 サマースクール 夏の時期にだけ行われるサマースクールは、留学を希望する日本人にとって非常に参加しやすいものです。大学付属の語学学校の場合、大学キャンパス内の施設が使えたり、現地の学生と合同のアクティビティがあったりと、魅力的な点が多くあります。
高校 サマースクール 現地の高校へ編入・入学するのはハードルが高く、決断も容易ではありません。しかし、サマースクールへの参加はより手軽に、現地の学生・世界中から集まる留学生と交流する機会を得ることができます。
専門学校 短期コース 3ヶ月未満の期間で資格を取得できるプログラムが多くの学校で開催されています。将来の夢に関連する資格を海外で取得することで将来へのステップアップとすると同時に、語学力を短期間で集中して向上することができます。

短期留学のパターン

私立語学学校へ1ヶ月留学

私立語学学校へ1ヶ月留学のフロー

長所:長期休暇に、より安価に留学が可能

日本での生活に大きな影響を出さずに留学することも可能です。短期間でも、短期留学向きの国・プラン選びをすることで有益な時間・経験にすることは可能です。

短所:環境に慣れる頃に終了してしまう

多くの留学生が外国語環境に慣れるまでに1~2ヶ月必要だったと感じています。環境に慣れ飛躍的に言語力が向上する時期を目の前にして帰国しなければならなくなってしまうことも。

2週間のサマースクールに参加

2週間のサマースクールに参加のフロー

長所:通常の語学留学とは異なる経験ができる

サマースクールへの参加は、通常の語学留学よりも、より現地の学生・世界中から集まる留学生との交流が可能です。言語学習だけではなく様々なアクティビティーが詰まったサマースクールへの参加は一生の思い出になるでしょう。

短所:開始時期・期間が決められている

サマースクールの開講時期は学校によってあらかじめ日程が決められています。日本の学校の休みの期間にも合ったものもたくさんありますが、各日程に合わせた滞在が可能であることが絶対条件です。

専門学校で8週間のプログラムを受講

専門学校で8週間のプログラムを受講のフロー

長所:英語力向上プラスαの価値がある

海外の専門学校・カレッジで短期プログラムを受講することで、語学力の向上はもちろん専門的な知識・技術を身につけることができます。中には、短期間で資格・修了証を得ることもできるものもあり明確な将来の夢がある方は要チェックです。

短所:十分な語学力が必要

留学生が専門学校の課程へ参加するには、授業を受けるのに十分な語学力の証明を求められる場合がほとんどです。各種言語テストの提出や面接等が条件となっている学校が多いので事前に語学力を高めておくことをおすすめします。

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します