留学先の学校・語学学校A.L.I.:カナダ / モントリオール

学校情報:A.L.I.

ビジネスにも強い、老舗の語学学校!

A.L.I.イメージ写真 カナダ
エリア モントリオール
学校名 A.L.I.
住所 1425 Rene-Levesque West #800, Montreal
プログラム ESL
全校生徒数 200-400人 日本人比率 0-5% 1クラス
平均生徒数
10-20人
日本人
スタッフ
あり 可能最短
受講期間
1週間 ESL
レベル分け
8
学校の特徴
  • 会話力重視
  • 日本人比率が低い
  • TOEIC・TOEFL対策
  • 都市部で生活したい
  • 中規模
滞在方法
  • ホームステイ
  • ルームシェア
授業日
  • 月曜日
  • 火曜日
  • 水曜日
  • 木曜日
  • 金曜日

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください

受講可能コース

■一般英語コース
■一般フランス語コース

留学費用

留学費用例 一般英語(フランス語)コースを1ヶ月受講した場合の留学費用
滞在方法 ホームステイ
学費 項目 通貨 金額
入学金 CAD 100
授業料 CAD 1,000
教材費等その他諸費用 CAD 65
滞在費 滞在費用 CAD 760
予約費用等 CAD 100
合計費用 ¥ 206,500

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します

留学先の現地情報

概要 ■都市の中心部にあり、学校の近くに地下鉄がある最高の立地条件
■月曜日から木曜日まで学んだ内容を下に金曜日にワークショップを行う
■英語だけでなく、フランス語も学ぶことが可能
■コースのレベルは8段階に分けられており、選択科目も充実しているので長期留学にもおすすめの語学学校です
学校の
雰囲気
■ネイティブカナディアンが学校で授業を受けているので、学校内でカナダ人と知り合えるチャンスがあります
■スタッフはとても親切で、規模は大きいがアットホームな雰囲気です
現地
最新情報
■日本人生徒が10%以下と少ないことから、英語を話す必然性が高い
■様々な国の方と出会うことが多く、より良い刺激を受けられる

【スタッフコメント】
モントリオールはフランス語を公用語としているエリアですが、カナダ屈指のビジネス都市の為、殆どのビジネスパーソンが英語を話す事が出来ます。ALIでは一般フランス語コースは勿論、一般英語コースも提供しています。モントリオールは日系のコミュニティがとても小さく、大都市でありながら日本からの留学生がとても珍しいエリアです。
そして、ダウンタウン中心部に校舎を構えるALI Montrealは、1993年に開校した老舗の語学学校です。通う学生の25%はカナダ国籍という他都市ではあまり見られないケースで、ネイティブカナディアンが同じ学校に通学しています。英語コースにもフランス語コースにも、現地のネイティブカナディアンが塾の様なかたちで通学しており、学校内でネイティブカナディアンと知り合えるのはモントリオールならではです。規模も350人の留学生受入が可能で、1クラスあたり平均12人の学生数で構成されている比較的少人数制のクラス構成となっています。
授業の質も好評なALI。日本人が少ない環境でしっかり勉強したい!そんな方におすすめの語学学校です。


【一般英語/一般フランス語プログラム】
ALIでは、英語とフランス語の両方の言語のプログラムを提供しています。標準的な書き言葉と話し言葉に加え、より日常的な言葉遣い(慣用句やスラング)も学ぶことができます。
■Regular Program(週20時間)
語学学習だけではなく、自由時間にモントリオールやその近郊をじっくり見て回りたい留学生にお勧めのプログラムです。
■Intensive Program(週25時間)
最も人気があるプログラムです。フルタイムの授業を受講でき、特別ワークショップやグループごとのアクティビティも課題として出されます。
■Super-Intensive Program(週30時間)
校内のプログラムで1番多く授業を受けられます。このプログラムでは学生の会話能力と発音を向上させ、自信を持って外国語で会話できるようにするため、インテンシブ・プログラムに加えて毎日1時間特別クラスが設けられています。


【レベル分け】
レベルは8段階に分けられています。初級~中級にかけては、4週間ペースでレベルアップしていくことができ、上級になると8週間ペースでレベルアップしていきます。

■Level1&Level2 - Beginner
■Level3&Level4&Level5 - Intermediate
■Level6&Level7&Level8 ‐ Advanced

また、Level6以上に到達すると、追加費用無しで授業を選択することができます。選択式クラスの中には、必須クラスの代わりとなるものが含まれており、大きく分けて「一般選択コース」と「試験対策コース」の2つに分かれます。

■一般選択コース
ビジネスコミュニケーション
映画を通しての会話スキル
時事問題についての討論
音楽を通しての会話スキル
文学&ライティング

■試験対策コース
TOEFL対策クラス
IELTS対策クラス
TOEIC対策クラス
FCE対策クラス
BEC対策クラス
英語教授知識認定テスト

※各項目、受講期間が決まっていますので、気になる方はお問合せください。


【時間割】
プログラムだけではなく、レベルによっても2通り時間割が分かれます。
■Beginner&Intermidiate(Level1-Level5)
8:30-10:30 文法
10:20-11:30 スキル
11:30-12:30 ランチ
12:30-14:30 会話
14:35-15:30 フリーチュートリアル(無料個人指導)

■Advanced(Level6-Level8)
8:30-10:30 文法
10:20-11:30 選択科目
11:30-12:30 ランチ
12:30-14:30 会話
14:35-15:30 フリーチュートリアル(無料個人指導)


【アクティビティ例】
音楽、アート&文化フェスティバル
モントリオール特有の公園やアトラクションでの野外活動
ライブ・コンサート
美術館・観光地巡り
ニューヨーク、トロント、ナイアガラの滝、ボストン、オタワ、ケベックシティなどへの小旅行


【豆知識】
■2 for 1 Promotion
英語のレギュラー・プログラム又はインテンシブ・プログラムの受講で、サバイバル・フランス語のクラスを毎週2時間無料で受講できます。モントリオールは先述したように、英語とフランス語の両方を公用語として採用しています。街中でフランス語を見かけることも勿論日常的なことなので、英語を勉強するだけではなく、留学生活をより豊かにするためにフランス語を学ぶことができるのも魅力的ですね。

■Free Tutorial Promotion
「中々プログラムについていけない…」留学当初はそう思う方や不安になる方が多いのが実情です。そこを解決できるのが、この個人指導制度!毎日1時間無料で、その日クラスで出た宿題をサポートする個人指導を受けることができます。授業後に実施されており、週5時間までは無料で受けることができます。授業中に理解できなかった部分や宿題で分からない部分など、クラス外で先生を独り占めできるのは嬉しいですね。


【周辺情報】
地下鉄Lucien-L\'Allierから徒歩5分に校舎を構える語学学校です。最寄駅であるLucien-L\'Allier駅は、モントリオールの地下鉄駅で3番目に深い位置にプラットフォームがあり、設計などはDavid, Boulva & Cleveが手掛けています。
※モントリオールの地下鉄は駅毎にデザイン(設計者)が違う事で有名
ALIが面しているRene-Levesque通りはモントリオール市内でのメイン通りの1つで、多くのお店が立ち並ぶエリアとなっています。
モントリオール最大級のショッピングモール、イートンセンターまでは徒歩15分弱。モントリオールは世界一発達している地下街があり、冬の寒い日は途中から地下街を通って行く事が可能です。
モントリオール旧市街からは少し離れており、電車を使って25分程となりますが、地下鉄ですぐ行ける距離なので帰りに旧市街を散策する事も可能です。
旧市街には観光地としても有名なノートルダム教会や、その他にもお洒落なレストランが沢山あります。
こんな方に
おすすめ!
  • 会話力を伸ばしたい
  • 日本人が少ない環境がいい
  • 語学力に自信がない
  • TOEIC・TOEFLのスコアを上げたい

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学プラン作成希望条件にピッタリの留学プランを作成します