Q&A(海外留学のよくある質問)

海外留学Q&A

本当に語学力に自信がなくても留学できるの?
はい、できます。ほとんどの方は語学力に自信がない状態で出発されます。一部の留学プランには、一定の語学力基準が設けられていますが、初心者専用から、ビジネス・学術レベルまで様々なコースから、最適なものをご提案します。
英語のなまりは英語の習得に影響しますか?
日本で方言があるように、英語でも様々ななまりがあります。特にオセアニア圏のなまりを心配される方が多いですが、語学学校ではなまりが少ないベーシックな英語を習得します。そして、年々なまりも少なくなってきているため、英語の習得に対する影響は特に気にしなくて大丈夫です。
短期留学で英語が話せるようになりますか?
1週間や4週間の短期留学でネイティブのように語学を話せるようになることは難しいでしょう。語学習得は長い月日をかけて行っていくものですが、短期留学で語学習得のための大きなきっかけを得ることは十分に可能です。1週間の短期留学でも、皆さんの人生を左右するくらいの大きな衝撃を受けることもあるでしょう。
留学で語学以外を学ぶことはできますか?
留学で語学以外を学ぶことはできます。英語で英語を教えるためのスキルの習得を目指したり、バリスタプログラムや日本語教師プログラムなど、語学学校では様々なことが学べます。カレッジや大学になると、就職にも役立つより専門的なことを学べます。
学校選びのコツはありますか?
大学付属から私立の語学学校まで、世界にはたくさんの学校があります。また、地域ごとにおすすめの学校タイプが異なり、1年間で学校の評判が大きく変わることもあります。学校は毎日通うものですから、モチベーションが高く通学できる学校を選んでいくと良いでしょう。授業スタイルや学校の雰囲気、カリキュラム内容から、留学生の目標やイメージ、性格などを考慮した上で私たちは学校選びのサポートをしております。
大学生ですが、単位認定のプログラムに申し込みたいです。
まず在席している大学で、どんなプログラムであれば単位認定を行っているかを確認しましょう。交換留学以外でも、単位認定が可能な場合もあります。その条件をカウンセラーにお伝え頂ければ、ご希望に沿える学校とコースをご提案します。
治安が心配ですが、気を付ける事はありますか?
基本的に日本よりも治安は良くないという考えを持ちましょう。慣れない土地での生活になるため、日本にいるときよりも高い防犯意識が必要です。少しでも不安なことがあれば必ずカウンセラーへご相談ください。
海外で働けますか?
留学の種類により異なります。ワーキングホリデーではアルバイトが可能です。また、一部では就労を認められている学生ビザもあります。就労時間や雇用形態など、国により細かく定められていますので、しっかり理解して就労をしましょう。
海外での就労や移住を希望する場合は、国や州により制度が大きく異なるために難易度が変わります。バックグラウンドによりおすすめのプランが異なりますのでまずはカウンセラーにご相談ください。

資料請求気になる!役立つ!お得な!留学情報をお届けします

留学相談留学カウンセラーがお応えします!何でもご相談ください